株式会社インタフェース Topページへ

ログオン / ユーザID登録

Made in 日本
新着情報 サポート 購入方法 会社概要 資料請求
株式会社インタフェース| ソフトウェア - 調歩同期シリアル通信インタフェースモジュール用Windowsドライバ GPC-4161
ホーム → 製品情報 → ソフトウェア → GPC-4161 back
 GPC-4161  調歩同期シリアル通信インタフェースモジュール用Windowsドライバ
型式GPC-4161
バージョン4.50-42
価格無料ダウンロード
CD-ROMなどの媒体による提供は¥3,000
(税込み ¥3,240)
オンラインヘルプこちらから
ダウンロード
英語版GPF-4161
概要
GPC-4161は、Windows上から、調歩同期シリアル通信ボードの制御を行うためのソフトウェアです。
調歩同期シリアル通信ボードをWindows上のアプリケーションからWin32シリアル通信APIをコールすることにより制御します。
標準COMポートとして使用できるほか、外部クロックの使用、データ/制御信号の監視などの拡張機能が使用できます。
インストールしてすぐ使える通信ユーティリティのほか、動作不具合時の原因を容易に判断するための自己診断機能、各言語によるサンプルプログラムが付属しています。
[GPC-4161]
特長
● 最高通信速度1Mbps(RS-485の製品は2Mbps)による調歩同期シリアル通信が可能です。
● 通信速度基準クロックをチャンネルごとに設定できます。
● モニタ機能により、2つの通信機器間のデータや制御信号を監視することができます。
※CBI-4641,CBI-466120,CSI-466120のみサポートしています。
● 外部クロック/内部クロックの選択が可能です。
※PCI-4161のみサポートしています。
● ハードウェアによるRS/CSフロー制御、XON/XOFFの自動送出が可能です。
● 半二重制御において、データを出しはじめるまでの時間(セットアップタイム)、データを出し終えるまでの時間(ホールドタイム)をµs単位で設定できます。
※製品型式によって仕様が違いますので、注意してください。
● 通信モジュール製品に対応しています。下記のような特長があります。
・CPUを搭載しており、通信の際のパソコンやCPUボード負荷を軽減することが出来ます。
※PCI/CTP/CPZ-420108Q,PCI/CTP/CPZ-420116Q,PCI/CTP/CPZ-420208Q,
PCI/CTP/CPZ-420216Qのみ搭載しています。
・最大16チャンネルの通信を制御することが可能です。
※PCI/CTP/CPZ-420116Q,PCI/CTP/CPZ-420216Qのみ最大16チャンネル可能です。
・最大48点のデジタル入出力を制御することが可能です。
※PCI/CTP/CPZ-420116Q,PCI/CTP/CPZ-420216Qのみ最大48点可能です。
● Visual Basic のMSComm32.ocx(Microsft Commnications Control)に弊社の拡張機能をつけたActiveXコントロール(IFXComm.dll)を用意しています。
※ソルコンシリーズ搭載のRS-485, RS232Cで使用することは出来ませんので、注意してください。
ActiveXコントロールの特長
1.MSCommよりオブジェクト名をかえるだけで置き換えが可能です。
2.ボーレートが好きな値に設定が可能です。
3.通信設定(全二重、半二重)等の切り替えが可能です。
対応OS
Windows 7 64bit Windows 7 Windows Server 2008 64bit Windows Server 2008 Windows Vista 64bit Windows Vista Windows XP 64bit Windows XP Windows Embedded Standard 7 Windows Server 2003 64bit Windows Server 2003 Windows 2000 Windows NT 4.0 Windows Me Windows 98 Windows 95
対象製品型式
マザコンシリーズIMC-T4003(W7), IMC-T4004(W7), IMC-T4666(W7), IMC-T4667(W7)
エコ CDシリーズECC-3S17(W7)EBX, ECC-E011C, ECC-E011C(S), ECC-E011C(S7), ECC-E011C(W), ECC-E011C(W7),
ECC-E011E1, ECC-E011E1(S), ECC-E011E1(S7), ECC-E011E1(W), ECC-E011E1(W7), ECC-E011E4,
ECC-E011E4(S), ECC-E011E4(S7), ECC-E011E4(W), ECC-E011E4(W7), ECC-E026C(S), ECC-E026C(W),
ECC-E211C, ECC-E226C, ECC-E411(S), ECC-E411(S7)A87, ECC-E511(S7)AA2, ECC-E526(S7)
タフコントローラ CDシリーズITC-C2984(S), ITC-C4006(S), ITC-C4007(S), ITC-N2984(S7)
省エネ CDシリーズSTC-A416
車載 CDシリーズETC-A913, ETC-A913(S), ETC-A913(S)A00, ETC-D916(S), ETC-H913(S)
I/O CDシリーズFPC-A016(L)02,
FPC-A016(S)02, FPC-A116(L)02
ソルコンシリーズIUC-C2934(S), IUC-C2980(S), IUC-C3615(S), IUC-C4326(S),
IUC-C4668(S), IUC-C4668(S7)D12, IUC-C4676(S), IUC-C4855(S), IUC-F2934(S), IUC-P2934(S)
CPZシリーズCPZ-420108Q, CPZ-420116Q, CPZ-420208Q, CPZ-420216Q, CPZ-466102, CPZ-466102P,
CPZ-466104, CPZ-466104A, CPZ-466104P, CPZ-466104PA, CPZ-466108, CPZ-466120,
CPZ-466120P, CPZ-466140, CPZ-466140A, CPZ-466140P, CPZ-466140PA, CPZ-466180
PCI ExpressシリーズPEX-466102, PEX-466104, PEX-466120, PEX-466140
PCIシリーズLPC-466102, LPC-466104, LPC-466120, LPC-466140, PCI-4161, PCI-420108Q,
PCI-420116Q, PCI-420208Q, PCI-420216Q, PCI-466102, PCI-466102P, PCI-466104,
PCI-466104A, PCI-466104P, PCI-466104PA, PCI-466108, PCI-466120, PCI-466120P,
PCI-466140, PCI-466140A, PCI-466140P, PCI-466140PA, PCI-466180
CTPシリーズCTP-420108Q, CTP-420116Q, CTP-420208Q, CTP-420216Q, CTP-466102, CTP-466120
CardBus CSIシリーズCSI-420308, CSI-466120, CSI-466202, CSI-466302, CSI-466402
対応言語
Microsoft Visual C++ 4.2, 5.0, 6.0, .NET 2002, .NET 2003, 2005, 2008, 2010
Microsoft Visual C# .NET 2002, .NET 2003, 2005, 2008, 2010
Microsoft Visual Basic 4.0(32 bit version), 5.0, 6.0, .NET 2002, .NET 2003, 2005, 2008, 2010
Borland Delphi 3.0, 3.1, 4.0, 5.0, 6.0, 7.0
Borland C++Builder 1.0, 3.0, 4.0, 5.0, 6.0
Borland C++ 5.0
DLL関数一覧
DIO部用
1SdioOpen通信モジュールのデジタル入出力デバイスのオープンを行い、以後のアクセスを行えるようにします。
2SdioClose通信モジュールのデジタル入出力デバイスのクローズを行い、アクセスのために使用されていた各種リソースの解放を行い、以後のアクセスを禁止します。
3SdioInputPoint任意の点数の入力接点の状態を読み込みます。
4SdioOutputPoint任意の点数の出力接点の出力を制御します。
5SdioInputByte指定した8点の入力接点の状態を読み込みます。(BYTEアクセス)
6SdioInputWord指定した16点の入力接点の状態を読み込みます。(WORDアクセス)
7SdioInputDword指定した32点の入力接点の状態を読み込みます。(DWORDアクセス)
8SdioOutputByte指定した8点の出力接点の出力を制御します。(BYTEアクセス)
9SdioOutputWord指定した16点の出力接点の出力を制御します。(WORDアクセス)
10SdioOutputDword指定した32点の出力接点の出力を制御します。(DWORDアクセス)
11SdioSetLatchLogic入力信号をラッチするSTB信号の論理を指定します。
12SdioGetLatchLogic入力信号をラッチするSTB信号の論理を取得します。
13SdioInputLatchPoint任意の点数のラッチされた入力接点の状態を読み込みます。
14SdioInputLatchByteラッチされた32点の入力接点の状態を読み込みます。(BYTEアクセス)
15SdioInputLatchWordラッチされた32点の入力接点の状態を読み込みます。(WORDアクセス)
16SdioInputLatchDwordラッチされた32点の入力接点の状態を読み込みます。(DWORDアクセス)
17SdioSetEventSTB信号の変化による割り込みが発生したときに実行するイベントを指定します。
18SdioSetEventLogicSTB信号の割り込み発生論理を設定します。
19SdioGetEventLogicSTB信号の割り込み発生論理の設定を取得します。
20SdioGetTmoduleStatus通信モジュールの接続状態を取得します。
21SdioSetTmodulePower通信モジュールの電源を制御します。
22SdioCommonGetDeviceInfoデバイスのリソース情報を取得します。
通信モジュールイベント用
1SetCommMask監視するイベントを指定します。
2WaitCommEventイベントが発生するのを待機します。
ソルコンシリーズ搭載のRS-485用
1IfComU210xSetDuplex全二重・半二重の切替を行います。
2IfComU210xGetDuplex全二重・半二重の設定を取得します。

© 2014 Interface Corporation. All rights reserved.
産業用パソコン
Classembly Devices®
  ・省エネ
  ・車載
  ・タッチパネル
  ・ハイグレード
  ・エコ
  ・I/O CD
I/O付きCD
  ・ビギナーズ
  ・ソルコン
  ・タフコン
  ・I/O付きタッチパネル
  ・マザコン
FAコントローラ
  ・長期安心
  ・スロットイン
  ・分散処理

インタフェースモジュール
・PCIバス
・PCI Express
・CompactPCIバス
・CardBus
・光のぞみLine®
・拡張ユニット
・アクセサリ
  (ケーブル, 端子台, メディア他)

・ソフトウェア

ソリューション
・電気自動車 急速充電器
  プロトコルモニタ(CHAdeMO)


お得なキャンペーン/特集
・10万円以下!FAコントローラ特集!
・クラシック販売
・リファービッシュ販売(メーカー再生品)
・最大50%OFF 特別キャンペーン
・DOSが動くコンピュータ特集
・電子部品販売(900種〜)

i99-BASIC®
・簡単プログラミング
製品を選ぶ
・スペック検索
・用途/使い方
・産業用コンピュータの特長
・新製品
・瞬低対策用電源装置
・広告一覧
・拡張バス付きコンピュータ
・コンピュータ性能マップ

サポート
・ダウンロード
・営業訪問依頼
・購入する
・販売店情報
・海外で購入
・製品貸出サービス
・コラム集
・FAQ検索
・新着情報
・サイトマップ
・個人情報の取扱について
・Web siteへのご意見

海外
・Interface Global Site
・Subsidiary & Distributor in U.S.
   Interface Amita Solutions